ブログトップ
いつもどこかで朝が…
<   2011年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ホ〜〜ッ
光陰矢のごとし。
いつの間にか11月も、もう終わりや。
だんだん秋も終わりに近づき
冬本番...
と思いきや、意外にぬくい、今日このごろ。
今年は秋が長くてええ感じや。

しかしこの秋はえっらい忙しかった。
例年通りIPPFの事務局長が来日。
去年も同じこと書いた。
今年はIPPFの事務局長も新しく替わり
あっちでもこっちでも人が替わり、
いつもとは少し様相が違った。
が、それだけやのうて、
過去10年、同じ仕事をしてますが、
こーんなに忙しくて大変やったのは
今回が初めてではないかと思うほど。
何が理由でそうやったんかはよう分かりませんが、
未だかつてない、1日10件のアポイントメントをこなす、
という記録破り...。

そんなんやったんで、復活にはしばらく
かかり、今ようやくまともなペースに
戻りつつある、はず。
目下、みみずのような字で書き取った
面談ノートと格闘しながらメモ起こし
しとうとこ。ユウウツ...

そんな怒濤のような日々にもホッとする時間は
大切っちゅうことで、どんなに疲れていても
必ず湯船につかってお風呂に入っております。
ここ20年くらい、ずっと朝シャワー派やったけど
今の家に越して来てから、朝にシャワーなんか
浴びようものなら、拷問かと思うほど凍えるので
夜にお風呂に入らんといかんようになった。
毎日、修行のように髪と体を急いで洗い、
湯船につかる。
その瞬間の、あの、ほーーーーーーーっという
体の芯からゆるむような感覚は、
何度味わっても良いものです。
そしてその「ほーーーーーーーっ」は、
なぜか、夕飯を食べた後、緑茶を飲んだときの
「あーーーーーーーーーっ」と感じが似とう気が
するのです。
c0227132_1315541.jpg


どちらも、日本人に生まれて良かったと思う瞬間。

でも、納豆食べても日本人に生まれて良かったとは思えない関西人。
[PR]
by joi-mako | 2011-11-27 01:34 | Comments(0)