ブログトップ
いつもどこかで朝が…
<   2011年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ドリアンとカニとワークショップ
最近、ブログの更新がイマイチ…
しかも書いたら書いたで食べ物のことばかり。
でも美味しいねんもーん。
言いたいねん。

しばらく前に、タイに出張しとりました。
久々のタイ。成田でガイドブックを買って
万全の準備をしたものの、そこはやはりお仕事。
ホテルから一歩も徒歩で出られへんかった。
バンコクには夜の11時すぎについて
そのままホテルへ一直線、そして就寝。
朝の9時からワークショップ参加。
今回の出張の目的は、
ちょうど1年前、東京で開催したワークショップの
フォローアップ。
去年のワークショップは、ジョイセフが日本政府からの
政府開発援助(ODA)をリプロダクティブ・ヘルス分野
に拠出してねっちゅう提言をしとうのと同じように
新興国(タイ、韓国、マレーシアなど)にある
ジョイセフが東京連絡事務所をしているIPPF(国際家族計画連盟)
の加盟協会が、それぞれの国で、政府に対して
提言をして、この分野にちゃんとお金を出すように
なることを大きな目的に、加盟協会が何をすべきか、
を考えるものでした。
ヤヤコシイ…

大体こういうワークショップで作ったアクションプランは、
出張を終えたら、書類の山に埋もれてそのままーという運命。
でもタイの家族計画協会、IPPFタイは、それをがんばった!
タイにある援助機関、TICA(日本でいうJICAと一緒やね)
が、タイの周辺国にこの分野のODAを出すために
カンボジアやベトナム、ラオスの政府機関の人とNGO
の人たちを呼び、それぞれの国で、タイにODAを要請する
ために、タイの援助のシステムを学び、具体的に
どういうプログラム/プロジェクトが良いのか、を
国の現状に従って描いていく。。。

我々は去年のワークショップからの経緯を説明。
そして一緒に計画を作ってみる。
c0227132_18461533.jpg

こんな感じで上司が喋る。

自分がやったワークショップの成果が目に見える
っちゅうのは、すごーい嬉しい。
なかなか、成果が動きとしてあるってのは、ないからね。

ということで、嬉しさもあってか
途中から胃は回復。
チャオプラヤ川のほとりのレストランで
こんなご馳走をいただいた。
c0227132_18463276.jpg

茹でただけのカニが絶品。
c0227132_18465417.jpg

そして何よりもあのドリアン!
あの恐ろしげな姿から中身を取り出すと
c0227132_18471629.jpg

こんな感じ。

そしてキョウレツな香りは、皮をむくと薄まって
中身にあんまり反映されてへん。
クリーミーで甘い。
胃が完治したわけちゃうので、あんまり繊維質のもん
をようさん食べてはいかんと思うて
二口くらいでやめましたが、
あれはウマイ!!!
もっと食べたかったーーーー
残念――――
ガイドブックは全く役に立てられず、
タイに来た感ゼロでしたが、
このドリアンとカニで実感。

最後オマケ。
c0227132_18493875.jpg

タイのホテルにあったテレビ画面。
この画面でネットやメールもできるらしく、
現在放送中のテレビを見るには
「生きているTV」を選択せんといかん。
笑いが止まらず写真に収める。
その下にある「出版物の三角形」も意味不明。
素敵すぎるバンコクのホテル。
また来たい!
[PR]
by joi-mako | 2011-10-12 18:54 | Comments(1)