ブログトップ
いつもどこかで朝が…
<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
キテーーーーーーー
c0227132_175054.jpg

の、おいなりさん。
[PR]
by joi-mako | 2011-08-26 01:07 | Comments(0)
たこ焼きを食べて考える「支援される日本、支援する日本」
先日どうしてもたこ焼きを食べたくなり、買うて帰った。
しかし、関西のたこ焼きは、あんなやったか???
こないだ食べたんは、たこ焼き一個がえらい
大きく、丸いまんまやった。
関西のたこ焼きは、大体、しなーとしとう。
だから丸いまんまの形をとどめたものはそんなにない。
それにあんなでっかかったかねぇ。
一舟8個入っとったけど、それでめっちゃお腹いっぱい。
きっとこっちのんは、粉が多いねんな。

ところ変わり(いきなり変わり過ぎ?)、先週土曜日のJICA研究所。
『池上彰と考える「支援される日本、支援する日本」』
っちゅうイベントに参加。
なんとかしなきゃ!プロジェクト一周年企画らしい。
そのせいか始まる前にパネリストのフォトセッションとか意味不明の動き…。
でも中身は、
かの有名な池上さんのファシリテーションで、東日本大震災を経て
日本が受けた支援について、その意味、その関連でODAが果たした意義
について各パネリストを交えて話を聞くっちゅうことで進んでいきました。

印象的やったのは、
■日本は今年世界最大の「被」援助国となるけれど、いただいた支援は、
多くの開発途上国を含む、253の国・地域・国際機関から。
それは、2コあるパンのうちの1コをもらったんじゃない。1コしかないパンを
半分に分けてくれた。その二つは全然意味が違う。

■ODAはどういうものなのか、何をしようとしているのか、定義
しなおさないといけない。日本は、ODAを企業でいう広報宣伝費と
思ってないか。日本の企業は売上が下がると広報費も減らす。
でも欧米企業は逆で、売上が下がると戦略的に広報に打って出る。
日本政府には経営マインドがない、日本はどうあるべきか、という
考えがない。

■日本のODA額の推移をグラフで見ると、場当たり的に景気に左右
されていることが分かる。人間の心理に置き換えると、このグラフ
には、不安や惑いが現れている。

■お互いさまという考え方が重要。今の時代は、ヒト・モノ・カネ全て
が循環していかなくてはならない。
もはや、持てる者が持てない者に余っているものを与えることでは
成り立っていかない。

■国際協力は人と人とをつなげて、世界をひとつにしていくボンド
のようなもの。困っている人がいたら見過ごさないというマインドを
子どもの頃からもっておくことが重要。

最後に、主催者側が用意した、ODAで途上国を支援する理由は、

① 日本が貿易依存国だから
② 途上国の抱える問題はグローバルな問題
(気候変動の影響による難民はだれが受け入れるのか、や感染症は国境では防げない、など)
③ 人道的理由(見てみぬふりをしない)

そんなんだけでええんやろうか?とも思わんでもないけど、
まあ、確かにそういう部分もあり。

途中で流れた、途上国からの輸入品がなくなったら、
あなたの生活はほとんど成り立たないんですよ、的な
脅しのようなDVD。。。
上記①に関係しとう。
おまけにJICAは去年「日本・途上国相互依存度調査」っちゅうのを
出していたらしい。
そこで象徴的なんは、「日本食」はもはや「日本産」ではない、ということ。

そうそう、たこ焼きに入っとうタコはモーリタニアから。
小麦は米国から。
関西人のソウルフードたこ焼きにも見える
グローバリズム、貿易依存、食料自給率の低さ。
ODAがなければ、たこ焼きが食べれんように
なるかは、分かりませんが、
私たちが生きることに、途上国とは無関係では
いられないのは確かです。

最後に日本国憲法前文。
「われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する」
とあるそうな。

さらに、
「われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって(中略)日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ」と。

さて、我々は、「国家の名誉にかけ」てこの憲法前文に書いてあることの実現に邁進した、と次世代に胸をはって言えるんやろうか。
別にODA礼賛しとうわけちゃう。
もちろん、復興は疎かにしたらあかん。でも、神戸出身やから、敢えて言おう。
復興は、一人ではできひんのです。
みんなに助けてもらわんと。
その有難みを噛みしめつつ、乗り越えても乗り越えても立ちはだかる壁に立ち向かうしかない。
立ち向かおうとする勇気には、必ず、自分のことだけに「専念」していない誰かの手が差し伸べられると信じて。そしていつか、自分が、その手になって誰かと手をつなごう、という決意をもって復興はしていくもんやと思うのです。
[PR]
by joi-mako | 2011-08-08 19:08 | Comments(2)
ムシが出る…
オフィスでモノを動かしたら…

ムシが出たようで。

あちこちで
喰われた!
急に痒くなった!
という声あり。

煙が出る虫駆除の薬品は、きっと火災報知機がなってしまう。
管理室からスプレーのをもらったけど、対症療法やんなー、これって。

あーカユイやん。
うち、蚊にえらい好かれとうし、
なんやようわからへんけど、
今回も喰われるねん。

とりあえずオーガニック虫よけスプレーを撒いて対処。
気分的に全身かゆい。。。
[PR]
by joi-mako | 2011-08-04 11:01 | Comments(0)