ブログトップ
いつもどこかで朝が…
<   2010年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
嫌い嫌いも好きのうち?
しいたけ。

あんまり声を大にして、シイタケ好きやねん!
という人にお目にかかったことはない。
ご多分にもれず、うちもそんなに好きではない。

まあ、煮物やちらしずしの名脇役っぽい位置づけやし、
そないにめだたへんし、
大好き!とか大嫌い!という人もあんまりおらへんのかもしれん。

でも子どもの頃に、あんまり好きやなかったイメージが
じーーーっと(←何の音かはようわからへん)あって
「好きか?」と問われると「そない好きやない」と答えてしまう。

先日、初めて?くらいで母と温泉にいったら、
そこはなんと、囲炉裏でご飯やった。
こんなところ↓
c0227132_1852096.jpg
ほんで、そこでいろんなもんを焼いて食べる。
そして椎茸も出てきた。

母から「しいたけ好き?」と聞かれ
「あんまり好きちゃう」と答えたら
「ほな、小さい方あげる」と。

でも、
その日食べたなかで、
一番ウマかったんは、

そう、
シイタケ004.gif

新鮮で、味もしっかり。
椎茸ってこんなにウマイもんやったんやねぇーーーと感心。
そこのお宿は、原木でしいたけ作ってはった。
おがくずで作ったシイタケより、やっぱり味が濃くなるらしい。

「嫌い嫌いも好きのうち」っちゅう言葉とは、ちょっと意味合いちゃうけど、
イヤやなぁ、あんまり好きちゃうなぁ、と思っとったもんが、意外と好きになったりするもんですのぅ。

って最近、うち、食べもんの話ばっかりやねぇ…。

ええ加減仕事の話もたまにはせえって?
ほな食べ物+ちょっと仕事(関係しとうかも?)。

c0227132_1911347.jpg


国連チョコ。
Oshioちゃんに買うてきてもろうた国連チョコ
国連でしか買えへん(はず)。
うちは好きやねん。
写真、めっちゃボケボケでスミマセン。

ウマかったぁ!
やっぱり世界第2位!←うちのなかでのみ、適用。
[PR]
by joi-mako | 2010-03-26 19:08 | Comments(2)
あーひっぱりすぎるとオチが…
気づいたらもう金曜日やった…。
オチ保留中とか書いて、ひっぱりまくった感が。

こーんなにひっぱっといて、そんなオチかい!!!???
ってツッコまれそうですが、
ホワイトデイに25分も並んで黒船のお菓子を買い、
西洋の味もっちゅうことでわざわざLeonidasのチョコを買ってくれたんは、

うちの裏に住んでて、うちが借りとう家の持ち主の伯父でしたー024.gif

何週間に一回か伯父宅に呼ばれて日曜の夜に食事をするのですが、
3月14日も突如呼ばれ、
私がさっさと食事を終えたら、さらっと伯母がチョコレートが入った箱をもってきて、
「ハイ、食後のデザート053.gif
と言って出してくれたら、

伯父はその出し方が気に入らんかったらしい。

「ちゃんと、その言われを説明しないと!」(←すでにちょっと酔いが廻ってきとった感じ)と
一旦引き上げさせ、
全員の食事がぜーんぶきちんと終わってから、
いそいそ、と袋を二つピアノの上から持ってきて、

「ハイ、これは黒船で25分並んで買ったもの」
「ハイ、これは西洋の味もと思うて、赤坂でLeonidasで買ったもの」
「ハイ、二つあわせてホワイトデイのお返しです」

と、ひと演説あり、で、最後に、
「これは、おばちゃんにあげたお返しなの」
と言って、さっき伯母がもってきてまた下げたチョコレートの箱が出てきた。

伯父なりのシナリオがあったらしい。

とりあえず、伯母と私は、伯父のシナリオに従い、
ありがたく、お菓子を頂戴致しましたとさ!

私も、3月14日用のレモン&シャンパン味!のチョコとか、メープル味とかエクアドル産カカオのチョコとかをもっていってたので、
最後に、伯父と伯母と私で、チョコ三昧なデザートをいただきましたー。
[PR]
by joi-mako | 2010-03-19 20:21 | Comments(2)
ホワイトデイのお返し
不毛地帯、良かったですねぇ~~~~001.gif
砂漠にたたずむ男たちの格好良さ!!!
小説を読んだときも、同じ場所で私はコブシを握ってしまいましたよ。
早速放映した直後に録画で二度見。友だちに、三度見はやめて早く寝るように言われました。

ところで昨日は、ホワイトデイ。
なんと、期待もしてへんかったお返しが!!!

     c0227132_19191961.jpg


これ→









日本の味と西洋と味と。
日本の味は、ウワサのQUOLOFUNEのカステララスキュ。
西洋の味は、Leonidasのチョコ。

黒船には、25分も並んで買った!とのこと。
すごいねぇ。

いやぁ、おいしゅういただきました!



って、きっと読んでくれてはる人は、
相手は誰やねん?誰やねん??
と思うてはるに違いない。



ひーみーーつーーー011.gif




とか言うと、意味深すぎるのでいずれ種明かししませう。

ま、ブログで公開できる人、やね。


そして、オチ保留中。
[PR]
by joi-mako | 2010-03-15 19:47 | Comments(2)
パン・ギムンに乗ってやって来たNYの風
c0227132_1113039.jpg

いきなり、バーンとパン・ギムン国連事務総長。

NYからお便りが届きましてん055.gif



国連女性の地位委員会:CSW(←政府は「婦人」の地位委員会、と言う。だからそっちのほうが正式?)で奮闘中のOshioちゃんから。

なんでデジタルな時代にそんなアナログなことを?

もちろん、私が無理矢理頼んだから(まぁ、ええやんねぇ、手紙って電子メールとやっぱり、ちゃうやん)。

Oshioちゃんが出張前、NYのお土産の話をしとうときに、
うちは国連チョコをお願いした。
国連のお店で売っとう、薄い四角いチョコで、国連マークが印刷されたシルバーとブルーの紙に包まれている。
Oshioちゃんには、「あんなのがいいんですか!?」といわれたけど、
実は世界で2番目に美味しいチョコやと思っとうねん(一番は、神戸のんがええ)。

で、そのとき一緒に話してたAtsushiくんとOshioちゃんで

A:「えー、ぼくは何買ってきてもらおうかなー」

O:「何言ってんですか!Atsushiさんにはなんにも買ってこないですよ!」

A:「えーーーちょっと待ってくださいよーーー!僕だってなんかほしい!!!」

O:「じゃあ、パン・ギムンが国連の前でかしこまってる写真の葉書買ってきてあげますよ」

A:「えっ、いらないですよ、そんなものーーー」

O:「でもちゃんと国連の消印押してくれるんですよ。いいじゃないですか!」

というやり取りを繰り広げていた。

んで、そこですかさず、
「じゃあ、私にそれで手紙書いてよ」とわがままを言ってみた。

ちょっとレアな感じ、せえへん?

そこでしか買えへん葉書。
そこから送らな押してもらえへん、消印。
そして、そこで書くことでしか、伝えられへん現場の興奮。

ということで、寝る間も食べる間も惜しんで仕事をしとうOshioちゃんは、そんななかでもちゃーんと手紙を書いて送ってくれたのです。

アホなリクエストにお応えいただき、誠にありがとうm(_ _)m
大切に飾っとります。

c0227132_11434374.jpg


国際非暴力の日としてガンジーがモチーフになっている切手に、
UNITED for PEACEと鳩の消印。
ええやないですかー。国連もなかなか粋なことしはる。

葉書には、会議4日目のブログに書いてあった、モデレータを割り振られて、不安すぎて吐きそうである、と書いてあった。

まあでもなんとかこなした模様。がんばったなぁ。エライ、エライ。

今年のCSWは北京で1995年に世界女性会議が開催されてから15年目の節目の年。
実は5年前北京+10の節目の年のCSWには、私が参加した(当時はイケメンジェンダー担当大臣はおらんかったなぁ)。
先日、そのときにお世話になった国連代表部にいた外交官の方と再会し、そのときのNYを思い出し、
さらにOshioちゃんからの葉書でNYに思いを馳せた。

NYからはいろんなもんが発信される。
ファッションも、金融も、国際政治も、そしてパン・ギムンの葉書も。

今年は、女性の権利がさらに前進されるような、国連加盟国の「決意」が発信されるといい。
そして国の威信とは、こういう場面で発揮するものであってほしい。

って、ちょっとえらそう?
[PR]
by joi-mako | 2010-03-10 12:34 | Comments(4)
「私を忘れないで」
写真家のレスリー・キーさんをテレビで見ました。写真を通して世界中のお母さんに感謝を表したい、という人やったんで関心をもって見てました。

人を写す写真家さんなんですが、撮影するときに何を考えてはりますか?と聞かれてこの言葉。

寂しがり屋だから、と言ってはったけど、なんか、ハッとした。そんな風に人と接することとか仕事することってあんまりなかったなぁって。

うちの仕事の場合、名刺交換を5回くらいしても覚えてくれてはらへんちゅうこといっぱいあるし…でもそれって自分の気持ちもそっちの方向に行ってないとあかんのかな、と。
仕事に対して、自分に対して、ほんまに真剣に向き合っとうからこそやねーと思いました。だから、クリエイター同士は遠慮したあかんし、上下関係なんかないと。

人にどう見られるかとか駆け引きとかが重要なシーンもあるねんけどそればっかりじゃなくて自分が信じた道をただ真っ直ぐ進んでくってことも大事やな、と初心に返りました。

そう、オリンピック選手みとっても、なんかそんな風に思ったなぁ。
ある種の清々しさを。
[PR]
by joi-mako | 2010-03-07 01:37 | Comments(0)
冬の必需品2
先週暖かかったのに、寒の戻りでしょうかねぇ。
天気予報で今日は17度って言ってたから薄着してきたら、吐く息白かったやん。

湯たんぽに引き続き、冬の必需品:ハラマキ!
ま、冬に限らず、クーラーで冷える夏も大活躍!なマイハラマキコレクション。
c0227132_11123854.jpg

とっかえひっかえ、毎日毎晩ハラマキを愛用中。
このうち、紺色で唐草模様のは、ほぼ日のもの。
見せハラマキもできる、という謳い文句の通りに、夏、見せハラマキしたら、
友だちに「セクシーとは対極」と爆笑されました。
ええねん、セクシーも健康があってこそやし。
冷えは健康の大敵やし。

そして今も、やれ、ひざかけだ、ショールだ、ハラマキだ、と暖かいものでぐるぐる巻き。
[PR]
by joi-mako | 2010-03-01 11:21 | Comments(0)