ブログトップ
いつもどこかで朝が…
<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
冬の必需品
今日も寒い。
もう梅咲いとうのに寒い。
東京の2月はやっぱり寒い。

毎晩お風呂に入るときには、死闘を繰り広げる気分で寒さとそれにくじけそうな自分と闘う。
って大袈裟やねぇ。
ま、眠るときはぬくぬくやねん。冷えは身体に良くないからね。

まずはオイルヒーターで部屋を暖めて、
ベッドのシーツもモコモコので、
羽根布団の上からも毛布をかけて、
布団の下でもバスタオルをかぶり、
ショールを肩に掛けて眠る。

どこまでやったら、気ィ済むねん?という程ですが、まだもう一個ある。

湯たんぽ!

お風呂に入る前にお湯を沸かして布団の足元に入れてからお風呂へ。
布団に入る頃には足元ポカポカ。

そして髪を乾かしたり、歯磨きしたりしとう間に身体は冷えてくるので、
まずは足のすねとふくらはぎを温める。
次に太もも。
太ももは身体のなかで脂肪が一番多い部分のひとつなんで、そこを温めると効率よく身体が温まるらしい。
ま、湯たんぽを乗せて寝るとそもそも重いし、低温やけどするので、
私は横を向いてひざを曲げ、太もも部分に湯たんぽを立てかけるようにしてしばらく置く。
その時点でまだ起きてれば、最後にお腹に抱え込んで、暖かくなってポワーンとなってから、寝る。
※低温やけどするので本当はこういうことをしてはいけません!肌に直接触れないところに置いておくのが正しい使い方!

私の場合、寝相が悪いので、寝返りを打ちまくり、大抵湯たんぽは身体から離れており、
たまにベッドから落ちてゴンッという音とともに目が覚めてしまったりする。

今まで寝つきが非常に悪く、1時間くらいは布団の中でごろごろしてへんと眠りにつかれへんかった。
ところが、湯たんぽ+いろいろ体を温める方法を試し始めてから、眠りにつくまで30分くらいになり、短いときには20分くらいになっとう気がします。

あ~湯たんぽさまさま、やね。
c0227132_1116403.jpg

猫のは誕生日に友だちからもらったもん。おっきくて、やかん一個分のお湯では足りひん…。
ということで平日は茶色い小さい方。
[PR]
by joi-mako | 2010-02-17 11:26 | Comments(0)
しるこサンド
寒いですよねー…。今日も雪になるんやろうか。
土曜日も結局おこたでぬくぬくして、
お菓子食べながら冬季オリンピックの開会式を見て、
うたた寝し、ごくらく~。

でも午前中(悪あがきで午前中と書いてみたものの実際は11:30やった)起きたら、食べ物がない!
なんかしら食べんといかんので、徒歩1分半くらいのスーパーへ。

お腹すいとう時に買い物行ったらあきまへんなぁ。
えっらいたくさん食べ物買うてしまいました。

●ミニトマト(半分に切ってモッツァレラチーズとオリーブオイルと塩コショウとドライハーブとがちゃがちゃ混ぜてカプレーゼもどきを作る)
●小さい丸いモッツァレラチーズ(お手ごろやねん)
●中華三昧(寒かったし)
●もやし(ラーメンに入れる)
●コーンスナック(また余計なもんを…)

そしてそして!
●しるこサンド

まずはネーミングにグッと来た。
しかも、見た目はなんの変哲もないビスケットを個包装してあるきめ細かさ。
ひっくり返して製造元をみると、予想に反せず愛知県出身!

ちょっと前に議員会館の地下にある喫茶店で、
名古屋出身の人が喜んで食べていたあんこトーストサンドなるものを一口もらって恐る恐る食べ(議員会館まで行ってわざわざ何しとうねん!)、びびる組み合わせを裏切る美味しさに驚愕したことを思い出した。

あのトーストした香ばしいパンとバターのしょっぱさと餡子の甘さがなんとも言えず、美味しいハーモニーをかもし出しとったあの味を、もしかしたらこれは再現してくれているのでは!?という期待のもと、即購入。

そういえば、この名前、どっかで見たことある。その時も食べてみたくて探したけど、東京には売ってへんかった。それが、それが目の前にある!!!という期待で胸を膨らませ、ラーメン食べた後、デザートに一個試食。

あーーーーーー、ウマイーーーーーーー010.gif010.gif010.gif
固めのビスケットの間に、おしるこの材料が挟まって、
ビスケットの香ばしさと!
ちょっとした塩味と!
餡子の甘さが!
あいまって、なんともウマイ感じにしあがっとりました!!!

一個だけやとちょっと薄味。
いろいろブログを見てみたら、一袋食べきれるように薄味に仕上げたとか。
あーもー病み付き!

c0227132_18514855.jpg


←これやな。
すでに2袋目…024.gif
こりゃあかん。

太るわ……
[PR]
by joi-mako | 2010-02-15 18:54 | Comments(2)
ハムスター、アリクイ、そして赤ベコ
いやー、今日はえらい緊張しましたわー。
今日は会長さんが来はって、ジョイセフの活動について報告する会。
会長さんに報告なんて初めて!!!で、めっちゃ緊張008.gif
ひそかに手のひらに人って字を3回書いて飲み込んでました…。
分かってはいたものの、うちは声が小さいので途中で横からマイクが差し出された。
うーん、声量がいつも足りんねー。残念。

そんな緊張で、今朝はプレゼン資料をじっと眺めては頭の中でシミュレーション。
ほうじ茶を入れたタンブラーを、顎の下に置いて握り締めながら、じーっとしとったら、斜め前からミッチが、

「どうした、Makoちゃん?アリクイみたいになって!!!???」

えっ、アリクイ?

「いやー、そのタンブラーがアリクイのにゅっとした口みたいで…」
Oshioちゃん、横で大爆笑)

いやいやいや、タンブラーだけでアリクイとか出てこーへんでしょ。
なんでまた動物やねん!
そんな、そんな、動物っぽいか?うち???

こないだだって、机でパン食べながらPCの画面見とったら(お行儀悪くて失礼!)、横でOshioちゃんが、
フッと笑う…。

な、なに?どうしたの?と聞くと、
「なんかハムスターが餌食べてるみたいで…」と言う。

彼女の説明によると、普通はパンが口に近づくが、うちの場合は、両手で持ったパンの位置が固定されたまま、口がパンの方に近づいていくらしい。そしてそれが、カリカリ餌を食べるハムスターとかリスのようや、と。
んんんーーーー、まぁ、確かに、さらにお行儀の悪いことに、肘ついて両手でパンを持っていたのでパンの位置は固定されとった。そこに口を持ってくため、体を丸めたか…。
なんちゅう行儀の悪さ009.gif失礼しました。

それにしても、例えられるのが動物っていう場合が多い。
なんか、こう、背中丸めてじっとしてたりすると、うちは動物みたいに見えるらしい。

でも、一昨日Oshioちゃんにハムスターかリスと言われ、今朝ミッチにアリクイと言われた後、今日のお昼に別の同僚に、なんと赤ベコみたい!と言われたのにはびっくり!!!
赤ベコって、牛やし、紙でできとうやん…
話の中ですんごい首をふって否定したから赤ベコって言ってみたらしいが、なんともその例えられようが、ひとつも「人」ちゃうってとこが、どう受け止めていいやら。

まあ、なんでもええねんけど。

ああ、ザンビアでビクトリア湖の上にかかっとう橋、めっちゃ怖かったんで体をこわばらせて恐る恐る歩いたら、
ペンギンかもののけ姫に出てくるこだまっぽいって言われた。

あーもーうちってなんやのん。
[PR]
by joi-mako | 2010-02-04 00:49 | Comments(4)
仕事をする気のない手袋-ミトン
指を怪我してからというもの、包帯巻いてたのでいつもしていた皮手袋ははめられず、かと言って冷たい空気は痛みを増長するので手袋なしではとてもとても…という状態だったので、母から言われて思い出し、ミトンをすることにしましてん。

おかげで手は冷たくもなく、怪我にあたることもなく、手袋の役割は果たしてくれてます。
が、ちょっとした手作業ができひん。。。008.gif

親指+その他、というシンプルな形状なんで、できることはただひとつ。
モノを掴むだけ。
通勤のときに、例えば、定期入れと携帯を片手で持って、腕に下げた鞄から何かを取り出す、というような作業がいっぺんにできひん。

とりあえず、
手に持っとう定期入れと携帯を鞄に一旦放り込んで、
鞄をあけて、
モノを取り出す。
しかもその取り出したいモノは奥の方に(鞄のなかはわりとしっちゃかめっちゃか)入っとったり、小さかったりすると全然ムリ。

同僚Mちゃんに、
「ミトンしとうと子どもみたいやんね」と言ってみたら、
「そうですねー、仕事する気、一切ない感じですもんねー」
と返ってきた。

うん、まさにその通り。
このドラえもんみたいな手の状態、どうにかならんか、と思いつつ、
まだミトンで寒さをしのぐ、今日この頃。
でも昨晩と今朝は、結構な雪でミトンが大活躍。
このミトン、フリースやし、中に空気たまって結構ぬくいねんな。
いつもの皮手袋は、寒いとき、相当ひんやりしとうし、皮自体も硬くなっとったりする。

いやー子どもみたいやったり、ドラえもんみたいやったりするけど、
しばらく使おうかなぁ。

因みに、指の怪我、あれからしばらく経ったんで、まだ赤青黒いですが、
痛みが随分治まりました。キーを打つ以外は大抵できるようになったかな。
ご心配をおかけしましたー。
[PR]
by joi-mako | 2010-02-02 22:34 | Comments(2)